ハチミツ 病気

ハチミツと病気について

ハチミツにはいくつかの病気に対する作用があるといわれています。

 

健康食品としてのハチミツは人々に長く愛されてきていますが、ただおいしく
てあまいだけではなくて、こういった病気に対する作用があることもその理由
の一つとして考えられます。

 

ただ、こういった一般的なハチミツの病気に対する作用というのは必ずしも
全ての人に当てはまる、というものでもないことでしょう。

 

病気の改善、治療のためにハチミツを使う場合は必ず医療の専門家に
相談してからにするようにしましょう。

ハチミツと病気記事一覧

ハチミツと血圧

ハチミツは血圧と一定の関係があると言われます。特に高血圧との関係でハチミツが良いのか悪いのかといわれることがありますが、実際のところはハチミツは高血圧にはいいのではないかと考えられます。これはハチミツが血圧を下げる働きがあることを意味しますが、それはどのような仕組でそう言われているのでしょうか?とて...

≫続きを読む

 

ハチミツと糖尿病

ハチミツは糖尿病に良いと言われたり、悪いと言われたりします。では実際のところはどうなのでしょうか?糖尿病というのは膵臓の病気で膵臓から分泌されるインシュリンというホルモンが不足してしまっていることから起きる病気です。インシュリンが不足してしまうと体に取り込まれた糖分が利用されず、そして血液中の糖分が...

≫続きを読む

 

ハチミツと胃潰瘍

ハチミツは昔から胃潰瘍にも良いとされているようです。胃潰瘍の原因としては一般的にはストレスとされていますが、ヘリコ・ピロリ菌などの細菌によるものも胃潰瘍の原因として知られています。ハチミツと胃潰瘍の関係性を見てみると、ハチミツにはこういった細菌の活動を抑制する作用があるようです。もう少しいうとハチミ...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク